IKENOBO MIKA OFFICIAL SITE

池坊美佳

  • トップページ
  • プロフィール
  • ブログ

Blog

ブログ

KBS京都テレビ 『京-biz W』 2月20日放送

2009.02.24.

春の陽気だったり、雪が降ったり、でも花粉症の方たちは悩ましい季節になりつつあります。
ということはもう「春」ですね。

今週のコメンテーターは、京都高度技術研究所  理事長 高木 壽一さん。

いつも優しく私のクエッションに答えてくださる高木さん。たくさんのことをこれからも教えてください。番組最後のお酒のコーナーが楽しみですね。

 

今週のターニングポイント

KBS91.jpg王将 阪田三吉  一人語り劇場

木津川 計さん

雑誌『上方芸能』発行人 木津川 計さん。上方の伝統芸能をこよなく愛し、研究を続け、大学の教授も務めておられる木津川さん。「伝統芸能の宝庫であった大阪に元気を取り戻そうと『上方落語を聞く会』を設立したのが『上方芸能』を創刊するきっかけ」というお話を聞き、そのエネルギーを尊敬しました。

大変な半生の中でいつもご自分を奮い立たせ、ずっと夢であった「一人語り劇場」を続けておられるお姿に学ぶことばかりでした。

 

KBS92.jpg

 

今週のお酒

月桂冠 鳳鱗 純米大吟醸

モンドセレクションで3年連続最高金賞を受賞。華やかな香りとなめらかな味わいのお酒でした。

知恵と文化の京都環境フォーラムに参加

2009.02.19.

2月14日(土)、京都南禅寺で行われたフォーラムに参加しました。

KBSkankyo.jpg地球温暖化問題が深刻化する中で自然環境を維持し、環境への負荷をできる限り小さくしながら私たちにできることは何でしょう?

京都議定書誕生の地、京都。

千有余年の歴史を超えて、高い文化性を持つ京都。

生活の質を高めながら、自然との共生や人と人とが助け合って生きていくための知恵と工夫。


経済学者の宇沢弘文先生の基調講演

京都大学大学院経済学研究科、地球環境堂教授 植田和弘先生、宗教学者 山折哲雄先生とともに考え、意見交換をした2時間。

簡単なようで難しい問題・・・。

みなさんも今一度、この問題に関してゆっくり考えてみませんか?

ラスベガスからサンフランシスコ

2009.02.19.

到着日

寒い(笑)ラスベガスに到着。「ラスベガス」と聞くと、砂漠、熱帯、というイメージですが、今まで何度か訪れましたが、こんなに寒いラスベガスは初めて。はっきり言って、夜なんて「日本の冬」と変わりません。


夜は「The Beatles Love」を時差による眠気と戦いながら観ました(笑)。

躍動的でほのぼのとした舞台「LOVE」。これまで「O(eau)」「Ka」「セリーヌ・ディオン」とラスベガスに来るたびに観てきましたが、どの舞台も感動や笑顔を与えてくれて、ラスベガスに来る楽しみのひとつです。ちなみに私は、中でも「O(eau)」が好きです。

LOS02.jpg眠る前に部屋から見える「エッフェル塔」と「噴水ショー」。さすが、ラスベガス!でした。

 

2日目

快晴のラスベガス。少しホッとしたり(笑)・・・

LOS01.jpgでも外はしっかり「真冬の寒さ」ラスベガスでまさかダウンジャケットを着るなんて・・・。

 

「Mortons the Steakhouse」へ

夕食は久しぶりにステーキ。アメリカといえば、やっぱりステーキですよね。「アメリカステーキ」を堪能してきました。やっぱりボリューム満点でした。


3日目

LOS03.jpgラスベガスからサンフランシスコへ移動。空港内はもちろん搭乗ゲートの真横までスロットがあるラスベガス。

最初の最後まで一攫千金を狙いたい衝動にかられました(笑)

IKENOBOのアメリカオフィスがあるサンフランシスコ。私はこの街が大好き。華やかではないけれど、時間を過ごせば過ごすほど心地いい街です。

 

 

 

 

夕食は「Tommy Toys」Cuisine Chinoise

LOS05.jpg中華というよりはフレンチに近いお料理で、今宵も美味しかったです。

アメリカ3泊旅を終え、明日は帰国便に。金曜日には「京 biz w」が待っていてくれるので(笑)
また京都に帰ります。

 

 

 

 

 

LOS04.jpgたかが3日、されど3泊。

限られた時間、何度も訪れている場所、でも新しい発見がたくさんあったそんな旅でした。

KBS京都テレビ 『京-biz W』 2月13日放送

2009.02.17.

KBS89.jpg今週のコメンテーターは、

京都高度技術研究所 理事長  高木壽一さん。

いつも優しく穏やかな笑顔の高木さん。お人柄もさることながら、コメントも心がこもっていてそれでいて、少し辛口な(笑)わかりやすいコメントが大好きです。

 

 

 

 

 

 

KBS88.jpg今週のターニングポイント

ゲストは、染色史家 吉岡幸雄さん。

草木染めの「染司(そめのつかさ)よしおか」の5代目。昨年は「源氏物語千年紀」にあたり、光源氏や女人たちが着る王朝の色を再現し、国内はもとより海外からも注目を集めた吉岡さんの作品。

伝統工芸を守っていくには、技術を隠してはならない、色は見せなければならない、本当にそう思いました。素晴らしいものをひとりでも多くの方に見ていただかなくては本当の価値を見出せないと・・・。

穏やかなお人柄の中に美しい色をかもし出される吉岡さんの作品。私のイメージで染めていただけるような女性になりたいです。

 

 

 

今週のお酒

KBS90.jpgウェスティン都ホテル京都の北本雅士さんの作ってくださったカクテル。

14日のバレンタインデーにちなんでチョコレートをベースにしたカクテル。大人のバレンタインの味でした。

KBS京都テレビ 『京-biz W』 2月6日放送

2009.02.11.

KBS86.JPG今週のコメンテーターは、京都のヒットの仕掛人 島田昭彦さん

いつもいつも新しいことに挑戦されている島田さん。ユニークな発想と研ぎすまされた感性にいつも刺激を受けています。

 

 

 

 

 

 


 

今週のターニングポイント

KBS85.JPGゲストは、パティシェ 西原 金蔵さん

2001年、京都市中京区にフランス菓子店「オ・グルニエ・ドール」をオープン。「料理界の巨匠」とも 「厨房のダ・ヴィンチ」とも言われたアラン・シャペルに師事した西原さん。

今でこそ、誰もが知っている「パティシェ」という言葉。

アラン・シャペルがパートナーと認める西原さん。

いつもお客様の笑顔のために「美味しい」の一言のために努力を惜しまない西原さん。

近いうちにサロンにお邪魔します。そして今年の私のBDには是非、ケーキを予約しに参ります(笑)。

 

 

 

今週のお酒

宝酒造   黒壁蔵 本格芋焼酎(木桶蒸留)三年古酒

 

KBS87.JPG

まろやかで飲みやすい焼酎でした。

会津若松でのいけばなデモストレーション

2009.02.11.

aidu01.JPG福島県郡山から在来線で1時間半。途中、ひとり旅のように寂しくもなりましたが・・・(笑)

外は一面「雪景色」。

あまりの美しさにひとり旅の寂しさも一瞬忘れてしまいました。

講演とデモストレーションは何十回しても未だに緊張します。お花をいけている時は思わず無口になる私。

 

 

 

 

 

4年前に末廣酒造さんから初めていただいた発泡酒「ぷちぷち」口当たりがよくて、ついつい飲みすぎてしまうのが危険(笑)。でも、やっぱり美味しい「ぷちぷち」なのでした。

aidu02.JPG

生キャラメル

2009.02.11.

namakyara.JPG父が札幌出張の際、空港で「発見!」。

ひとり3箱まで、ということで私に2箱プレゼントしてくれました(笑)。

初めての「花畑牧場生キャラメル」も父が、そして2度目も父が・・・。私が札幌に行くときは、必ず整理券でさえ終了しているのですが・・・。

というわけで濃厚、トロトロの生キャラメルをまた食べてしまいました。

KBS京都テレビ 『京-biz W』 1月30日放送

2009.02.04.

KBS82.JPG気がつくと1月も終わってしまいました。なんだか年を重ねるたびに時間の経つ早さを痛感します。

今週のコメンテーターは、今年初めてお会いする私の大好きな(笑)

京都学園大学経済学部教授  大西辰彦さん

 

 

 

 

 

 

 

今週のターニングポイント

KBS84.JPGゲストは

バロック音楽の指揮者  延原武春さん

バロック音楽の演奏家といわれている延原さん。

今月9日、ドイツ室内楽やバロック音楽を通して日本とドイツの関係に大きく貢献したとして、ドイツ連邦共和国から功労勲章功労十字小綬章が贈られました。

お話上手でどんどん延原さんの世界に引き込まれていきました。遠い世界だったバロック音楽が身近に感じられた時間でした。

 

 

 

 

今週のお酒

京都大原しそ梅ワイン

春の梅ワイン    

KBS83.JPGどちらも丹波ワインから発売。さっぱりとした味わいで女性にウケるかも・・・?

伊勢旅行

2009.02.04.

hahato.JPG母と姪っ子と近鉄で伊勢旅行へ。久しぶりの伊勢神宮。

 

想像はしていたけれど、やっぱり人、人、人・・・・・でした。

 

 

 

 

 

 

 

 

akahuku.JPG

 

しっかり赤福も食べてきました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

お参りのあとは志摩観光ホテルへ。

小さいときはよく家族で来ていた志摩観光ホテル。懐かしくて、嬉しくて・・・。志摩観光ホテルといえば、フレンチ。フレンチといえば、「伊勢エビのクリームスープ」と「鮑」。伊勢神宮のおかげ横丁であんなに食べたのに・・・・。

soup.JPG・前菜

まさに前菜から伊勢エビと黒鮑。美味しいものは口に入れた瞬間、幸せを運んできてくれます。

・黒鮑のクリームスープ

重すぎず、でいて、しっかり出し汁がきいていてとても美味しかった一品。

 

 

 

 

 

ebi.JPG・伊勢エビのソテー

伊勢エビのいろんな味をまた、知りました。リゾットも「もっと、もっと食べたい!」でした。

・メインは黒鮑か、黒毛和牛。

迷わず、黒鮑を選びました。柔らかく、でも厚みはしっかりあり、もちろん、歯ごたえも。母も姪っ子も無言でアッという間に食べてしまっていました。


 

 

 

 

breakfast.JPG・志摩観光ホテルの朝食

ヨーグルト、カムカムゼリー、エッグベネディクト”志摩”

 

egg.JPGお正月が過ぎてもこんなに食べ続け日に日に丸くなっていくのが心配です。

でも新年早々、とてもHAPPYでした。

久しぶりのゆっくりと流れていく優しい時間。志摩観光ホテルベアスィート。大人の贅沢でした。次回は平日に必ず来よう、と誓った私でした。

そして志摩マリンランドへ。

 

marineland.JPG久しぶりの水族館。気がつけば姪っ子と同じくらいはしゃいでいました。大阪からペンギンが来ていたり、と思わず姪っ子に写真を撮ってもらいました(笑)。

日本テレビ「プレミアムスウィッチ」出演

2009.01.28.

私の心のスウィッチ 「京都・六角堂」

いけばな発祥の地でもある六角堂にて撮影取材。

いけばなシーンも含め、インタビュー形式の5分間ミニ情報番組です。

是非、ご覧ください。

*放送日  2月1日(日) 18:55~ 日本テレビ系全国ネット

 

premium01.JPG