IKENOBO MIKA OFFICIAL SITE

池坊美佳

  • トップページ
  • プロフィール
  • ブログ

Blog

ブログ

再会 ~機内にて

2008.10.21.

taiwan10.JPGこの前、台北に行ったときに往路の飛行機で「あっ!」と嬉しくなる再会がありました。

以前、やはり台北に行った際、往復とも同じ便でマニュアル通りではない、それはそれはきめ細やかなそれでいてさりげないサービスをしてくださったCAの人との再会でした。

台北まで3時間半。眠っているだけで、誰ともしゃべらなくても過ぎてゆく短い時間。

でもそのCAの人のさりげないサービス、心のこもった言葉、謙虚な姿勢・・・これから始まる台北での時間がとても楽しい時にンなるに違いない!そう思える時を過ごさせてもらいました。

そのとき、大ファンになったCAの人とまた、台北便で再会することができました。

とても嬉しくて、温かい気持ちになれました。

人には出会い、別れ、そして再会があって、時に嬉しくて涙することも悲しくて涙することもあります。でも出会うべき人には、必ず、もう一度再会できるのですね。

次の台北便もあのCAの人だといいな・・・と願っています。

大切な友人

2008.10.21.

とても大切な友人に悲しい出来事がありました。
 
sakuhin1020.jpg答えは彼女自身しか出すことはできず、大切な友人なのに、何もしてあげられないことがとても悔しくそして私も悲しく心に影を落としています。
 
少し前、不本意な結果しか残せなくて少し元気がなかった私に彼女はこう言ってくれました。
 
「不本意な結果など、これまでもたくさんあったし、これからもあるやん。でも、だから人生って面白いんやと思う。楽しいことだけ、良い結果だけの人生なんてメリハリがないやん。つまらへんと思う。辛い出来事が人を成長させ、素敵な大人、素敵な女性にさせてくれるんやと思う。どんな出来事も忘却するときは必ずくるんやから。」
 
毎日、毎日、彼女のメールを見て自分に言い聞かせ、彼女から元気をもらいました。今は私に贈ってくれたメールをそのまま彼女に贈りたい気持ちです。
 
時間は必ずカラーだった痛みも辛さもセピア色にしてくれます。そして一生忘れたくない喜びも感動も少しずつ薄れてしまうのも現実です。感動か忘れずに、痛みだけ薄れていけばいいのですが・・・。
でも、だから人は前を向いて歩いていけるのだと思います。私は大人になると年齢を重ねるし、人はもっと器用に生きていける、と思っていました。でも、すっかり大人といわれる年齢になっても少しも器用にはなれず、泣いたり、怒ったり、笑ったりしています。最近はそんな自分も受け入れられるようになりました。
 
笑顔でないときも家族や友人、大切な人たちがそばにいてくれることに心から感謝できるようになりました。こんな年齢になって改めて気づくのも遅いですね。でも心から感謝です。
 
たくさん泣いて早く彼女のとびきりの笑顔に逢えるのを楽しみにしています。早く美味しいものを食べに行こうね。

今週のお酒

2008.10.21.

月桂冠 金賞受賞酒

  KBS43.JPG全国の新酒鑑評会で「金賞」を受賞。限定3000本の製造。

さすがの味わいでした。

KBS42.JPG

 

今週の『京-biz W』のコメンテーター、京都高度技術研究所の高木壽一さんも本番では厳しいお顔でしたが、この笑顔!

KBS京都テレビ 『京-biz W』 10月(その3)

2008.10.21.

10月17日(金) 放送

KBS41.JPG今週のターニングポイントのゲストは、

源氏物語千年紀委員会委員長

村田機械株式会社 会長の村田純一さん。

会議やパーティで何度となくお会いさせていただいていた方でしたが、こうしてゆっくりお話をお伺いしたのは初めてで、「ダンディ」な村田会長の素顔を見せていただきました。

 

幾度かの危機を乗り越えながら経営者としての手腕を高められ事業を拡大された会長。「試練をチャンスに変える」会長の強さを見せていただきました。いつまでも素敵な村田会長でいてください。

 

 

 

最近、京都や大阪で

「毎週、見てるで!頑張りや!」とお声をかけていただくことが続きとても嬉しく、「『京 biz w』に出演させていただけて、幸せやなぁ・・・」としみじみしている私です。

今週のお酒

2008.10.17.

ひやおろし  富翁

すっきりとした清涼感のある味わいでした。 KBS40.JPG

KBS京都テレビ 『京-biz W』 10月(その2)

2008.10.17.

 10月10日(金) 放送

今週のコメンテーターは

KBS38.JPG株式会社クリップ社長の島田昭彦さん。

いつも笑顔を忘れずに、それでもアンテナを立て続けておられる島田さん。笑顔での鋭いコメント。お隣にいながら私も楽しませていただいています。

 

 

 

 

 

 

 

KBS39.JPGそして今週のターニングポイントのゲストは、

宗教学者の山折哲雄さん。

今日に至るまでさまざまな思い、苦しみ、痛みえ抱えながら生きてこられた山折先生。

ひとつひとつの先生の言葉がすーっと胸に入っていきました。いまだに楽器のティンシャーの音色が私の心に響いています。

もっともっとお話をおうかがいしたいので、是非、またスタジオにいらしてください。

初夕食会

2008.10.08.

KBS37.jpg「京-biz W」でいつもお世話になっている竹内アナウンサー、アシスタントの東奈緒美ちゃん、そしてコメンテーターの京都学園大学の大西先生との「初夕食会」。

会場は、いつもお世話になっている京都・マールブランシュの河内誠社長による鳥料理のお店「侘家古暦堂・本店」。

ちなみにこれからの季節、本店はもちろんですが、離れでお鍋もお薦めです。

KBS京都テレビ 『京-biz W』 10月(その1)

2008.10.08.

10月3日(金) 放送

今週のコメンテーターは、

京都学園大学経済学部教授の大西辰彦さん。

いつも穏やかで優しくて、でもピリッとしたコメントをくださり、とても勉強になります。一度、みなさんでお食事を・・・と言いながらなかなか実現しなくて残念ですが・・・。「食欲の秋」この秋こそ是非!

そしてターニングポイント。

KBS35.jpg今週のゲストは、

三菱電機株式会社取締役会長 野間口 有さん。

穏やかでいて優しさ、強さのあふれるお人柄に触れ、感激しました。

大企業のトップでいながら人に優しく、社員のことを心から愛しておられるその思い、また「ものづくり」にこだわる姿勢。

 

 

KBS36.jpg

 

このような方がトップにおられるからこそ、社員のみなさんも環境に優しく、人に喜ばれるものづくりのために日々頑張り、そして会社を愛し続けられるのだと思いました。

また、スタジオでもお話の続きをお聞かせください。

KBS京都テレビ 『京-biz W』 9月(その4)

2008.10.02.

9月26日(金) 放送

週のコメンテーターは京都学園大学経済学部教授の大西辰彦さん。

いつも穏やかで優しくて、でもピリッとしたコメントをくださり、とても勉強になります。一度、みなさんでお食事を・・・と言いながらなかなか実現しなくて残念ですが・・・。「食欲の秋」!この秋こそ是非!

そしてターニングポイント、今週のゲストは、

KBS34.JPG五代目 桂米團冶を襲名する落語家の桂小米朝さんです。

今、ブームの「落語」という世界の中で、米團冶を襲名されるというプレッシャーを全く感じさせない小米朝さん。

やはり、というかお話もシャープでスピード感あふれていました。たくさんの方々の愛情と期待をかかえておられる小米朝さんのますますのご活躍を楽しみにしております。

また、スタジオに遊びにいらしてください。

 

 

☆半年が経った「京-biz  w」

不安ばかりの時間の中で最近すこしずつ心から笑顔になれるようになりました。ひとつのものをつくりあげていくエネルギーや愛情、まわりの方々に恵まれて、毎週、金曜日が楽しみになりつつある私。近畿のみなさん、見てくださいね。

佐賀・福岡の旅

2008.09.29.

またまた佐賀に行ってきました。

saga01.JPG花展やエンジン01では何度も佐賀に訪れています。華やかな土地ではないけれど、人も温かく美味しいお食事もたくさんあって私はかなり「佐賀好き」です。「佐賀」ってどこだっけ?と質問されることも多いですが(笑)あの「SAGA」です。

毎日可能な限り、唐津の呼子に「イカ」を食べに行きます。

 

 

 

 

 

 

saga02.JPG

 

「河太郎」に行くことが多いのですが、今回は私の大好きなお取り寄せの1品「イカしゅうまい」の「萬坊」に行ってきました。きれいで透き通ったイカ。

呼子に来ると「こんなイカは食べたことがない」というくらいに気がつけばたくさんのイカを食べています。

もちろん、大好物の「イカしゅうまい」も忘れません。

 

 

 

 

 

saga03.JPG

 

また、今回は知り合いの方のご厚意で「唐津ヘリコプターツアー」を体験させていただきました。

午前中は大雨によって「遊覧船ツアー」が中止になったのですが、その後、みるみるうちに晴れ間が広がり、午後からはヘリコプター日和となりました。

 

 

 

 

 

saga04.JPG

 

おかげさまで、まったく揺れることもなく快適な15分の旅を満喫することができました。

 

 

 

 

 

 

 

そして続いて福岡。

saga05.JPG福岡では大好きなお店の一つである「やま中」へ。

煮あわびに蟹、鰻の蒲焼きの尾ノ身・・・。

 

 

 

 

 

 

 

 

saga08.JPGお薦めの鯨は、さえずり、胃袋、胸肉、コロをいただきました。

鯨はほんのひと口しかいただいたことがなかったのですが、美味しかったです。

 

 

 

 

 

 

 

saga09.JPG

 

佐賀でも福岡でもお腹いっぱい食べて 

「美佳さん、本当によく食べますね・・・」

と感心されましたが、やっぱり最後は「ラーメン」(笑)で締めくくった私でした。

この旅でお世話になりました皆様・・・本当にありがとうございました。